干柿用乾燥機

特別紹介ページ

 

強制除湿により乾燥期間を短縮!

 

乾燥シーズンの天候不順の影響を受けにくいため計画的な出荷が可能となります。

 

カビの低減、作業効率向上、早期出荷を実現します!

乾燥に適した温度で強制的に除湿を行うため、戸外での自然乾燥に比べて乾燥時間を大幅に短縮でき、労働時間、人件費の削減につながります。

市田柿では最短15日で出荷が可能です。

また、早期出荷品の製造が可能となりますので、高付加価値商品の製造が可能です。

天候に左右されにくい安定した製造を実現!

本体

寸 法:1315×2680×2400 ㎜

電 源:除湿機 ・・・三相 200V 1.5W

            循環ファン・・・ 三相200V 400W×2

                                          三相200V 100W

            ヒーター ・・・ 三相200V 4.5kw

操作盤:温湿度デジタル表示

    運転は基盤コントロール方式

仕様

商品の詳細情報に関しては、お気軽にお問い合わせください

兼八産業ホームページトップhttp://www.kane8.co.jp/

世界一受けたい授業,りんご皮むき器,自動りんご皮むき

兼八産業の干柿乾燥機は、台車による柿の入出庫で干柿の熟成・乾燥を促進する機械です。

市田柿の場合、最短で15日で出荷できるため

早期出荷が可能となります。

カビ発生リスクを低減!

干柿に最適な湿度を保つため、干柿の大敵である「カビ」の発生リスクを低減することが可能となります。

歩溜り率の向上が見込め、生産者の収益向上が期待できます。

台車

寸 法:1076×1634×1700 ㎜

    直径150mm自在キャスター4個付

柿入庫数:1台車あたり約255kg(一定の条件下による)